本文へスキップ

運転が苦手、運転が上手くなりたい、初めて車を運転するあなたのためのサイトです

車庫入れはバックで!車の運転上達のコツ

車庫入れ、駐車はバックでしよう!





私はほとんど前向きで駐車しません

「前向き駐車でお願いします」

という駐車場があったりする時は仕方ないので前向きで駐車します

それ以外はほとんどありません



それはなぜだと思いますか?


答え 危険だから



何が危険なのかと言うと

車を後ろ向きで出すのが危険」なのです


前向きで車を停めるのは楽なのです

前からそのまま突っ込むだけですからね

しかし車を出す時バックって死角がとても多いです 

人や自転車が見えなくなってしまいます


車庫からバックで出て歩行者や自転車と接触してしまう事故が

けっこう多いですよ

私も実際当てられたことがあります、二度も!!

幸い、大事故にはならなかったですけど

タイミングが少しずれてたら私は今ここにはいないと思います

ニアミスは何度も経験してますよ


あなたも今までにないですか?

急に車がバックしてきて危なかったことが!!

バックって本当に見えにくいです


「車庫入れは難しいから前から入れる!」

なんて絶対にしないでくださいね

後ろ向きの車庫入れも出来ない人が

後ろ向きに車を出すなんて危険すぎますよ><


しかし、

どうしても前向きで停めなければいけないときがあります

「前向き駐車でお願いします」とか

停める場所が前向きじゃないと入らないとか

そんな時は仕方ないので前向きで停めましょう!


大事なのはこの後です


バックで車を出す時です

必ず後ろに何も無いことを確認してから車に乗ります

そして動きだす前に後ろを確認して大丈夫であれば動き出します

動き出しますが

「ちょっと進んでは停まる」 「ちょっと進んでは停まる」を

繰り返しましょう!

「ちょっと進んで停まって安全を確認」して

「ちょっと進んで停まって安全を確認!」

とりあえずあなたの車の存在をアピールするのです!

「ここに動いている車がありますよ〜」ってね

これだけでも歩行者や自転車、バイクなどに

あなたの車が後ろに進んでいることを知らせることが出来ます

知らせることが出来たら事故を防ぐことが出来ると思います

あわてたり、見えないからいないと決め付けて

一気に車を動かしてしまうと事故になりますので注意してください


最後にバックで停めて前進で出た方がはるかに簡単だし

かなり安全だと思います


車庫入れはバックですることをおすすめします!