本文へスキップ

運転が苦手、運転が上手くなりたい、初めて車を運転するあなたに!

車線変更がこわいあなたへ初心者の運転のコツ

車線変更っていつ入っていいかわかんないよね

車線変更ってこわいよね

次々車がくるからいつ入ったらいいかわからへん

いけるって思ってハンドル切ったらクラクションが「ブー!!」

「きゃー!!(悲鳴)泣き泣き」

もう車線変更いやや〜ってなるよね

こんな車線変更がこわい、苦手ってあなたが少しでもこわくなく車線変更ができるお手伝いができたらいいなって思っています。


まず練習してほしいことがあるねん。

それはね、まっすぐ車を運転しながらルームミラーとか左右のミラーを見れるようになってほしいねん





運転してたらまっすぐの道をはしることあるやん。

そのまっすぐに進んでるときでいいねん、ミラー見てみて!

車を走らせながらミラーを見れるようになろ!

車線変更が苦手、こわいっていう方は前を見ながらミラー見れない方が多い。

ミラーを見たらミラーにうつる車ばっかり気になって自分の車が進んでいる方向を見なくなる。

前を見ないから車がふらふらするやん。

ふらふらするとこわい、車線変更がこわいってことになるんやないかな?




ミラーを見て後ろを確認している間も車は動いてるからね。

だから、まっすぐ運転しているときにミラーをチラチラ見てみる。

これを繰り返して練習しとくと前を見ながらミラーを見れるようになるで!



車を運転しながら、前に進んでることを確認しながらミラーを見るとこわさも少しマシになると思うよ。


ミラーをしっかり見れるようになったら、次は車線変更の練習やね!

それは、

車線変更のコツを読んでね!


ちょっとでもあなたの運転がこわくなるなることを祈ってます