本文へスキップ

運転が苦手、運転が上手くなりたい、初めて車を運転するあなたのためのサイトです

車を運転しちゃおう! › 技能教習 › 追い越しの仕方、追い越され方

追い越しの仕方、追い越され方道路及び交通の状況に合わせた運転

追い越しの仕方、追い越され方


安全な追い越しの仕方と追い越され方を知っておきましょう!


安全な追い越しの仕方

まずは追い越しが出来る場所なのかを把握しなければいけません






追い越しが禁止された場所でないかを確認してください

そしてあなたの車の周りの状況を見ます

前や後ろ、特に右の後ろの状況をみて安全か確認します

右側にはみ出す必要があるときは反対方向の状況は安全なのかも

確認してください

安全であれば、今まで練習してきた進路変更の手順を思い出し

ミラー及び目視で確認をして

右側の方向指示器を出します

ゆるやかに進路を変更して、追い越しの車を安全な側方感覚を保ち

車を追い越していきます

そして左側の指示器を出し追い越した車との安全な距離を確かめて

元の走行位置に戻ります


言葉だけだと説明が難しいですね^^;

わかっていただけたでしょうか?


安全な追い越され方

後続車に追いつかれたときは安全に追い越されましょう!

少し速度を落として少し左に寄りましょう

ってこれを言ってしまうと

めっちゃノロノロ運転になる人がいるんです!!!

ノロノロ運転をしてしまうと周りの車に迷惑になりますよ

出来るだけ周りの交通の流れに合わせて走ることは

忘れてはいけませんよ

あと、追い越しをしてくる車に気をとられて

ハンドルがフラフラしてしまう人もいます

それも危ないですからあまり意識しすぎないように注意です!


では安全に追い越し追い越されてくださいね^^