本文へスキップ

運転が苦手、運転が上手くなりたい、初めて車を運転するあなたのためのサイトです

車を運転しちゃおう! › 技能教習 › 自主経路設定の仕方

自主経路設定の仕方自主経路設定

自主経路設定の仕方


自主経路設定とは

あらかじめ決められた地域で、出発地点と目的地を指定して

あなたの自主判断で走行コースを決めて運転します




教習所から地図を渡されていると思いますので

その地図であなたがコースを設定します


自主経路設定で多いのが

道がわからなくなってパニックになってしまうことです

あわてていきなりいきなり進路変更をしたり

突然速度を落としたり、停まったりします

これはとても危険で危ないです

事故になりかねません

わからなくなったらそれを指導員に言いましょう

安全なところに車を停めるように誘導してくれると思います

わからなくなることはダメではありません

それによって他の交通の妨げになることがダメなんです

慌てず安全なところに車を停めて

もう一度地図を見ればいいんですからね

気をつけましょう!


自主経路設定は検定の項目でもあります

検定では右左折を1回ずつ入れなければいけません

練習でも右左折を1回ずつ入れる練習をするのもいいと思います


この項目では他の人の運転を見ることが出来ます

他の人の運転を見ていいところや悪いところを見て

自分の運転に役立ててください


では自主経路設定がんばってください