本文へスキップ

運転が苦手、運転が上手くなりたい、初めて車を運転するあなたのためのサイトです

車を運転しちゃおう! › 技能教習 › 左端に車を停める

左端に車を停める目標に合わせた停止

左端に車を停める


車を左に寄せて停めることは非常に重要になります





検定の最後は必ず左に車を寄せて停めるからです

これがちゃんと出来ないと卒業もむずかしいかもしれません


車は当たり前ですが真横には動きませんね^^

1回左端から離れて車を停めてしまうと

その後どうしようもないです


モーターショーなどで未来型の車を見たら

横に進める車もありました

そんな車なら左端から離れて停めても何も問題がないのですが

しかし残念ながらまだありません


だから左端に寄せて車を停めたいときは

前進しながら徐々に左に寄せていくしか方法はありません

突然、真横に車は動かないってことを

頭に入れておいてくださいね


では左に寄せて停めるコツです!


まず「ここに停める」と思うところを早く確認しておきましょう

早くから停める場所を確認できているかどうかで

車をきちんと停めれるかどうかが決まります

「ここに停めるんだ」というあなたの意識がないと

車をあなたの思うところに停めるのは無理です


そしてイメージをします

あなたの「現在の位置」から「これから停めよう」としているところまで

どのように進んでどのように左に寄っていくのかをイメージします

たとえば、「このあたりから左に寄せる」というイメージです

このイメージが出来るようになると左に寄せるのは

すごく簡単ですよ!

しかし、のんびりイメージをしているヒマはありません

イメージしている間もあなたの車は動いていますから

スピードが大切ですよね

あなたのイメージ通りに運転できるスピードまで落としましょう!

ゆっくりの方が停めやすいのは当たり前ですよね



では停めてみましょう!

合図を左に出し

左に何もないか、何も来てないか確認する

確認して大丈夫であれば

速度を調節しながら進路を左へ

出来るだけ左側に沿わせて

車を停車させましょう!



最後に大事なことです


決して車の左側や車の前を覗かないでください

自分の行きたいところはどこですか?

常に進行方向を意識しましょう!


進みたい場所、行きたい場所がわからないのに

車を寄せることは至難の業ですよ


一度に停めてしまおうとせずに距離にゆとりをもって合わせる

ことが大切ですよ